学校法人久世学園 堀池幼稚園

〒611-0042 京都府宇治市小倉町南堀池22-2
電話: 0774-23-0450

ブログ

第44回年長マラソン大会終了!

 2月9日第44回年長マラソン大会が好天に恵まれ、城南菱創高校1周(850メートル)で行われました。全員見事に完走しました。安全には特に気を使い、園長がバイクで先導車として、走りました。沿道には先生や保護者の役員様が立って、パトロールをしていただきました。1位の人は4分で返ってきました。あまり速いのでびっくりしています。在園児も沿道や教室から応援してくれました。終了後保護者も園児もおいしい炊き出しをいただきました。年長さんは3月16日卒園式です。それまでに、選抜駅伝大会、一輪車リレー、春場所相撲大会、スケート教室、調理実習など楽しいことが沢山あります。お陰様で子供たちの成長は目を見張ります。

新聞 新聞掲載 スタートラインに立つ園児
2018.02.10

年長一輪車リレー日程決定!

 1月19日一輪車リレーをする予定でしたが、インフルエンザ流行のため、延期になりました。協議の結果、2月21日(水)10時50分から堀池幼稚園体育室で行われます。1人往復して、次の人にバトンを渡します。全員免許証を昨年10月までに取得しています。保護者は自由参観にしています。全員無事故で走りきるように、応援してあげて下さい。子どもたちの豊かな成長に感動されると思います。

2018.02.08

第44回音楽発表会大盛会に終了!

 2月3日節分の日に平成29年度(第44回)音楽発表会が堀池幼稚園の体育室で行われました。9:40分開場なのですが、ご熱心な保護者は7時から寒いのに並んで待って頂きました。10時オープニングで年長組のマーチングで幕開けです。さすがに紅葉フェスタや出初式などビッグイベントにも参加させていただいていますので、びっくりするほど上手でした。園長のあいさつの後、1部は歌の合唱、幕間に年中組の鍵盤ハーモニカ合奏、年長組のハーモニカ合奏がありました。どちらも感動するほど上手でした。2部は合奏の世界です。ひよこ組(2歳児)の合奏に皆様感動されていました。年少、年中の合奏もすごかったですが、年長の「情熱大陸」には保護者の皆様全員感動されていました。最後に教師も交え全員で「園歌」と「さようなら」を歌うと涙がこぼれてきました。帰りに玄関でお見送りしていると、「素晴らしかった」と言って頂きました。収容人員の関係上、各家庭2名と決められていますので、見られない方は残念ですが、法律ですので、ご容赦お願い致します。

鍵盤ハーモニカ合奏 年中組の合唱
2018.02.04

卒園生からお花のプレゼント

 2月1日午後6時ごろ突然玄関のベルが鳴りました。卒園生のFさんです。高等学校3年生になり、お母さんと一緒に来てくれました。立派なポリアンサスのお花を、自分で作ったと言っておられました。彼女は桂高校の農学部です。卒業後は綾部の農業大学に決定しているそうです。前にもきれいなお花を幼稚園に持って来てくれました。心の優しい素晴らしいお嬢さんです。2日後に堀池幼稚園の音楽発表会がありますので飾らしていただきますとお礼を言って別れました。1週間前に小学校6年生のT君が突然来園しました。同志社中学校に合格したとのことです。大変おめでたいことです。とにかくびっくりするニュースが入ってきます。うれしいやら忙しいやらなかなかたいへんな毎日です。

2018.02.02

満3歳児フラフープ100回合格!!

 1月31日大変うれしいことがありました。それは満3歳児のリオちゃんがフラフープの基本、空中(腰)回し100回以上に合格しました。これは大変素晴らしいことで、褒めてあげて下さい。年少組でも年中組でも年長組でも合格している人は数十人です。お昼休み毎日行っているラジオ体操の後に、フラフープのデモンストレーション50回をしてもらいました。全員感動して大拍手でした。堀池幼稚園では一輪車の認定証他、フラフープ、縄跳びの前とび100回以上すれば、合格証がもらえます。これからもマラソン大会や駅伝大会、相撲大会など遊びを通して体力つくりが沢山あります。子ども達は生き生きと遊びを通して元気一杯、笑顔一杯成長しています。これからも頑張りますので宜しくお願い致します。

2018.01.31

音楽発表会予行練習

 1月26日第44回堀池幼稚園音楽発表会予行練習が行われました。このところインフルエンザが流行し、各クラス学級閉鎖にはなりませんが、休む園児も多く、練習は難しかったですが、さすがに堀池幼稚園の子ども達です。お歌も合奏も素晴らしい音楽を聞かせてくれました。15年以上ご指導いただいている音楽講師高谷先生のお蔭と感謝しています。来週の土曜日が本番で、沢山の保護者の前で、堂々と素晴らしい演奏してくれると思います。来週から全員元気に参加してくれるのを祈っています。

2018.01.28

第38回 幼児教育研究大会

 1月24日宇治市私立幼稚園協議会主催で第38回幼児教育研究大会が開かれました。2人の保護者と2人の先生の発表は素晴らしかった。特にかおり幼稚園の保護者の発表は感動しました。タイトルは「9男2女を育てて」で、上は高校2年生で下は10か月の赤ちゃんです。その間に9人おられます。睡眠時間は3時間とおっしゃっておられました。講演は山城北保健所 小児科医の吉田路子先生が「乳幼児の事故予防と応急処置」というタイトルで解りやすく、90分ご指導いただきました。この研究大会は4年前、91歳で亡くなられた前宇治幼稚園園長の笠嶋先生と一緒に始めました。園長会、主任会、保護者会、市長、教育長、府会議員連盟、市会議員連盟の方々のご協力を得て、38年間続けてまいりました。日本でも珍しいと思います。私は会長あいさつの時にいつでも日本一だといっています。これからも幼児の豊かな成長のために、みんなで頑張りますので宜しくお願い申し上げます。

2018.01.24

阪神大震災の思い出

 本日は1月17日、思い返せば23年前阪神大震災が起こりました。京都宇治市でも5.5の大地震でした。8時過ぎに余震が来ても、ものすごい揺れで幼稚園で、伏せていました。この大震災で6,400人ほどの尊い命がなくなられました。3か月ほどして神戸市東灘区のホザナ幼稚園からマジックショーとケンちゃんの依頼を受けました。ホザナ幼稚園の宮川園長先生とは研修会やその他で古いお付き合いをさせていただいています。午前5時に京都を出発し、2号線や名神高速道路は渋滞で無理で、中国縦貫道で六甲山越で神戸に入りました。11時開演でしたが、10時に到着しました。園長先生とは無事を祝い、涙一杯に握手をさせていただきました。幼稚園の天井から青空が見えていました。園庭にプレハブの園舎が立ち、そこで保育をされていました。240名ほどおられた園児たちは100名ほどになり、みんな元気がありませんでした。そこへケンちゃんが行き、みんな大喜びでした。園長先生と理事長先生はベッドが動き、そこに書棚が倒れ、奇跡的に助かられたそうです。その南側の人は残念ながら亡くなられました。東側の住宅街は火事で全焼でした。近くの小学校や空き地にはテントが沢山建てられ、沢山の人が生活されていました。2階が1階になり、その上に自動車が載っていました。見たことも聞いたこともない光景を沢山見ました。理事長先生はその後亡くなられ、数年のちに園長先生もなくなられました。勿論お葬式にはお参りに行かせていただきました。その後、ご子息の小西理事長と小西園長先生が立派に幼稚園を運営されているのにいつも敬意を表しています。いつもお会いするのを楽しみにしています。この大震災を風化させてはいけません。いつまでも語り続けて行きましょう。

2018.01.17

1月生まれ誕生会

 1月12日(金)1月生まれ誕生会が行われました。久野先生が司会で手遊びなど楽しく遊びました。他に出し物は園長の「チョコマジ」と職員合奏です。職員合奏は久しぶりのクラシックでドボルザークの「新世界」です。少し難しいですが、子供たちから大拍手を受けました。

2018.01.14

第5回 未就園児親子体操

 1月11日ジャクパ親子体操が行われました。平成29年度最後の親子体操です。親子連れで30名遊んでいただきました。講師はジャクパスポーツクラブの三原先生です。先ず最初に園長のあいさつです。新年ですので、リコーダーで「1月1日」を演奏致しました。1月15日まで昔からお正月と言われていますので、必ず新年会ではこの曲を演奏しています。その後、親子体操に入り、準備体操から始まり、新聞紙の上に乗り、じゃんけんや小さくしていく運動などして、最後に紙飛行機を作り、飛ばして30分間楽しく遊びました。その後みんなでお菓子とヤクルトをいただきました。30年度も親子体操を致しますので、是非親子連れで遊びに来て下さい。

2018.01.12
Page  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47