学校法人久世学園 堀池幼稚園

〒611-0042 京都府宇治市小倉町南堀池22−1
電話: 0774-23-0450

ブログ

宇治市で一番古い小学校

 宇治市で一番古い小学校は東宇治の黄檗学園ということです。入園式で来賓で来られた西小倉小学校校長堀井先生が前に校長でお勤めになられていました。145年ほど歴史があるそうです。それより古い学校は京都市内の正親小学校です。吉村園長は昭和27年にそこの小学校を卒業しました。「150年の軌跡」という記念誌を私は頂きました。参考になるかと思い、すぐに堀井先生に持って行きました。とても感謝していただきました。

2018.04.05

第45回入園式

 4月5日天候に恵まれ、堀池幼稚園第45回入園式が行われました。保護者と一緒に新しいひよこ組さん、年少組のお友達が参加してくれました。園長式辞の後、来賓のあいさつ、その後は先生と手遊び、大きなかぶ、アンパンマンとのお約束、チャーリー吉村のマジックショーなどがあり、楽しい、楽しい入園式でした。9日から元気一杯先生と友達と遊んで下さい。

2018.04.05

平成30年度辞令式

 3月29日まで春休みホームスクールを行いました。在園児が23名、卒園児が11人参加して、楽しい4日間となりました。桜が満開で快晴だったので、近くの公園で花見をしながら、楽しくお弁当を食べました。さて、4月2日、今日から平成30年度が始まりました。堀池幼稚園も創立45周年になります。各先生方には辞令を渡しました。本年も安全管理には十分に注意して、素晴らしい保育をしていきたく思います。未満児の方はいつでも遊びに来てください。そして、なんでも質問して下さい。本園に入園されたお子様は素晴らしい成長をされます。4月5日が入園式です。新入園児のお友達、みんな元気で、仲良く、楽しく遊びましょう。

2018.04.02

プロマジシャンからの電話

 3月27日ホームスクールのお友達と花見に行きました。ピクニックの途中に突然千葉県から電話がかかってきました。有名なプロマジシャン幸條菅家師匠です。どうされたのですかと聞くと今自宅に戻って来ましたとのこと。彼と会ったのは13日前に京都に来られ、レッスンを受け、一緒に食事をさせていただきました。それ以来仕事で、日本中を旅をされていることです。昔の旅芸人です。大阪のもう一人の師匠亜空亜SHINさんのようですねといいますと笑っておられました。今更ながらプロの厳しさを教えて頂きました。すぐにSHIN師匠に連絡すると「えらいですね!」と言って彼も大変勉強になりましたと感動されておられました。私も大変勉強になりました。

2018.03.28

l春休みのホームスクール

 3月26日から3月29日までホームスクールをしています。20人前後、卒園生も遊びに来てくれています。本日27日は日課活動の後、制作でけん玉を作り遊びました。その後、桜満開ですので、お弁当を持って名木公園に、はと号で全員お花見に行きました。ブランコ、滑り台、メリーゴーランドなどで思い切り、遊びました。とっても楽しかったよ!

桜満開の下でピクニック 美味しいお弁当 ブランコで遊ぶ
2018.03.27

第37回堀池幼稚園卒園生同窓会

 3月26日(月)第37回卒園生同窓会がありました。41名の新中学1年生が参加してくれました。6年ぶりに会う友達も沢山いて、立派に成長した姿を見て感動しました。美味しいお料理をいただき、チャーリー吉村のマジックショーとケンちゃんショーがあり、6年ぶりに見るショーに大変喜んでいました。先生からはビンゴゲームや〇×ゲームをしてもらい大喜びでした。後は自由遊びで一輪車やドッチボールなどをして、4時間フルにあそびました。新・都ホテルのYさんがお越しになられて、ドッチボールを見学され、ホテルでは65歳以上の人が何十年ぶりの同窓会が多いのですが、37年間、小学校6年生卒業生が毎年行われていると聞き「これぞ、本当の同窓会ですね!」とおっしゃっておられました。皆様、中学校で頑張って下さい。

同窓会看板 チャーリー吉村のマジックショーとケンちゃんショー ドッチボールで遊ぶ
2018.03.26

映画「北の桜守」を見て

 3月21日春分の日に久しぶりに映画を見に行きました。タイトルは「北の桜守」で吉永小百合さんが主役で、素晴らしい演技で涙、涙の連続でした。内容は昭和45年、戦後の樺太から北海道に引き揚げられて、その後苦労されたお話です。吉永小百合さんとは45年前に一度お会いしたことがあります。今では日本一の大女優だと思います。亡くなられた三船敏郎さんや高倉健さんのような大俳優になられると思いました。興味のある方は是非ご覧ください。

2018.03.21

柔道教室の思い出

 昭和53年4月から昨年の12月末まで、39年間堀池柔道教室でお世話になりましたが、指導者高齢化のために残念ながら廃止になりました。沢山の立派な方が巣だっていかれました。1番の思い出は宇治柔道会の南村先生の3年後輩、シドニー五輪の金メダリストの井上康生選手(現在全日本柔道監督)が西小倉中学校の柔道場に指導に来ていただきました。堀池幼稚園の年長組さんが鼓隊でお迎えしました。60分「初心でつかんだ金メダル」というタイトルでお話していただきました。実技では沢山の子どもたちや指導者の中で、「大外刈り」「体落とし」「内股」「背負い投げ」などご指導していただきました。「受け」をさせていただいたのは、私の母校京都府立山城高等学校の柔道部主将の渡邊君でした。彼にとっては一生の思い出になったと思います。本当に皆様ありがとうございました。

堀池幼稚園年長組と職員 堀池柔道教室の子ども達 井上康生選手と握手する園長
2018.03.20

感動の生涯学習

 堀池幼稚園の職員後藤先生の実父(畑中一一氏)81歳が大阪経済大学大学院で修士論文に合格され、無事に卒業されました。師匠は田島先生で大阪の池田高校から早稲田大学院を卒業された先生です。早稲田大学の時に私の実弟(吉村正教授)に教えを受けた教え子なのです。田島先生は現在ひろの幼稚園(吉村裕園長)の監事さんもされています。ひろの幼稚園の園長は吉村園長の実兄です。早速ひろの幼稚園に行き、田島先生の情報を聞きました。田島先生は私のことをよくご存知とのことでした。幼稚園に帰り、東京の実弟に電話すると、すぐに大阪の田島先生に電話がかかり、素晴らしいことが一瞬にして伝わりました。弟もなんと素晴らしい。是非もっともっと勉強を続けてほしいと言っていました。後藤先生からラインをもらい、あまりにも世間が狭いのに驚きました。

田島教授と畑中氏 後藤先生と学生さん
2018.03.20

生涯スポーツ一輪車

 一輪車は素晴らしい教材です。子ども達は大好きです。乗れる人は、乗れない人に手を貸したり、優しい心が育ちます。堀池幼稚園では年長より導入していますが、年中で免許証を取っている人もいます。楽しい、楽しい一輪車を楽しんで下さい。

片足走行 楽しく遊ぶ年長組
2018.03.18
Page  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39