学校法人久世学園 堀池幼稚園

〒611-0042 京都府宇治市小倉町南堀池22-2
電話: 0774-23-0450

ブログ

お友達からの手紙

3月9日年長組と小学校1年生の卒園生から手紙をいただきました。とてもしっかりした字で上手に書けていました。

 

えんちょうせんせいへ

いつもようちえんにきたら おはようっていってくれてうれしかったです。

おたんじょうびかいでまじっくしてくれてありがとう。いちりんしゃでひとりのりをできたら、ほめてくれてありがとうございます。

ようちえんまいにちたのしかったから、 おわかれするのはさみしいです。あとすこしいっぱいあそびたいです。せんせいみんなありがとうございました。

年長組 Kさんより

幼稚園の先生へ

おげん気ですか。わたしはげん気です。わたしはなわとび二百かいとべました。いまはようちえんの先生のしごとは、たいへんですが、わたしもしょうらい、ようちえんの先生になりたいとおもいます。ぜったいになりたいとおもいます。もういちどあえたら、いっぱいべんきょうをおしえてください。

小学校1年生 Iさんより

一生懸命お勉強して、又、運動も頑張り立派な幼稚園の先生になって下さい。実習でお待ちしています。

園長先生より

 

2020.03.09

新入園児半日保育

3月7日(土)新入園児の半日保育がありました。お父さんとお母さんに付き添われ、元気いっぱい幼稚園に遊びに来てくれました。お部屋に入り、先生と一緒に「むすんでひらいて」「手をたたきましょ」など元気よく歌ってくれました。体育室に移動して、保護者と一緒に宮本主任先生指導で「マラカス」を作っていました。そして、みんなと一緒に「チューリップ」をうたいました。とても楽しい半日保育でした。4月から元気に遊びましょう。

3月8日(日)テレビを見ていると、もうすぐ東北大震災から丸9年になります。思い起こせば2011年3月11日でした。全員で「花は咲く」を歌ってられたときは自然に涙が出ました。福島にマジックで慰問に2回行きました。その時にハーモニカで「故郷」を吹きました。大変喜んでいただきました。これからはオカリナで「花は咲く」を吹きまくり、東北の復興を祈っています。

2020.03.08

卒園寄付贈呈式

3月4日保護者会役員様が卒園贈呈品を持って来られました。卒園式にご披露しますが、本当に有難うございます。末永く大切に使わせていただきます。

卒園寄付贈呈式
2020.03.04

美味しい給食

3月2日いつも給食は職員室で食べていますが、本日は4月中旬の気候で、特別気持ちが良かったので、1階のベランダで食べていました。お友達が沢山来てくれたので、とてもおいしかった。

美味しかったお弁当
2020.03.02

年長春場所相撲大会

2月28日(金)年長春場所相撲大会が開かれました。元気いっぱいの子供たちははだか、はだしで勝敗は別にして力いっぱい頑張ってくれました。自由参観でしたが、沢山の保護者が参観に来ていただきました。コロナウイルスが心配でしたので、保護者は全員マスクをつけていただきました。最初はもちろん受け身の練習です。後ろ受け身、前受け身など準備体操を行ってから、男女個人戦、予選、決勝、団体戦、勝ち抜き戦すべて行いました。最後まで怪我もなく、ものすごい迫力でとても楽しかった。表彰式の後、3人の保護者に感想を聞きますと、大相撲を見ているよりも迫力があり、楽しかった。子供たちの素晴らしい成長が見られたなど、とても喜んでいただきました。全員、黙想の後、保護者にお礼のご挨拶をして終了しました。皆様、ありがとうございました。

2020.02.29

コントラバス・コンサート

2月26日(水)石井博和コントラバス・ポピュラーコンサートがオリエンテ・ショールームで開かれました。先日、新聞に大きく報道された堀池幼稚園の園児のお父さんの会社です。工場見学して、そして、ショールームに移動致しました。そこには立派なコントラバスが30台ほど並んでいました。そこで、コンサートが行われました。シューベルトのアベマリアから始まり、となりのトトロ、浜辺の歌、ルパン三世のテーマ、白鳥などクラシック、ポピュラー、叙情曲など13曲コントラバスソロで演奏していただきました。オーケストラでははしで、大きな楽器しか知りませんでしたが、ソロで聞くと素晴らしかった。40人ほどお客様がおられましたが、大拍手でした。帰りには園児のお父様がわざわざありがとうございますと挨拶していただき、大変恐縮致しました。聞くところによると、日本の90%をこの工場で作られているそうです。益々、努力されて世界一のコントラバスを作っていただくことを祈りながら帰りました。本当にありがとうございました。

石井博和コントラバス・コンサート 楽器製作所 オリエンテ・ショールーム
2020.02.26

年長組サンドつくりに挑戦!!

2月21日(金)年長組はサンドイッチつくりに挑戦しました。卵もきゅーりも、ハム、マヨネーズなどおいしそうに出来上がりました。パンは3枚でボリューム満点でしたが、みんなで一緒においしく、楽しくいただきました。

サンドイッチつくりに挑戦(1) サンドイッチつくり(2) みんなで一緒に「いただきます」
2020.02.21

「地域の先生」がバルーンアートプレゼント

2月17日突然手話通訳のI先生が来られました。本日、西小倉中学校2年生の「地域の先生」の帰りに幼稚園によられました。あまり早いので聞くと、学校はインフルエンザで休校になり、中止になったとのこと。バルーンアートを沢山作ったので、中学校に置いてきたが、幼稚園にもお土産に「兎さん」「きりんさん」「犬さん」をプレゼントしていただきました。彼女とは15年ほど地域の先生でご一緒させていただきました。私の講義は「簡単なマジック」で、彼女は「手話通訳」でした。私は昨年引退をしまして、次のマジックの方にバトンタッチしましたが、彼女はまだ教えておられます。いつまでもお元気で、子ども達に手話を指導されることを祈念します。

幼稚園にお雛様を飾りました。例年に比べ、大変遅くなりました。いつも2月のお誕生会はチャーリー吉村のマジックショーで横にお雛様が飾ってあるのですが、本年は一輪車のマルポック先生が来られるので、わざと遅らせました。やはり、7段飾りのお雛様は子ども達の憧れです。みんな健やかに育ってほしいと思いました。

バルーンアート(1) バルーンアート(2) 7段飾りの豪華なお雛様
2020.02.18

新聞掲載のお知らせ

先日堀池幼稚園2月生まれお誕生会に、東京から来ていただいたマルポックさんが、大きく新聞に掲載されましたのでお知らせ致します。感動したラインやコメントが来ていますので合わせてお知らせいたします。

バトンの先生

素晴らしい動画、送って頂きありがとうございました。とても美しく、感動致しました。これをナマデ見られる園児さんたち、本当に素晴らしい機会ですね!

職員(A)

アイススケートやバレエを見てるかのように、一輪車でクルクルと回って、本当にスゴイ!!と感動しました。

舞台横で見せてもらったので、子ども達の表情も目を丸くして驚いている様子が印象的でした。とびっきりの笑顔で演技されていた、私まで笑顔になりました。

職員(B)

演技される前に、しばらくお話をしていて、現在はイギリスに住んで活動し、今年は日本でのオリンピック関連の仕事で来日することが多く、八王子出身だけど都会はあまり好きでないと言われ、こうして、あちこちで活動するのが楽しいとおっしゃっていました。世界で活躍されている演技が見られて嬉しかったです。今後も楽しみにしています。

(新聞掲載(1) 新聞掲載(2) 講演とレクチャーを受ける
2020.02.17

プロの一輪車パフォーマーを参観!!

2月14日(金)堀池幼稚園2月のお誕生会に東京から一輪車のプロ、マルポックさんが来られました。10:45分から始まるので準備を含めて、9時に約束していましたが、8:45分に私が子ども達を迎えていると、大きな荷物を抱えて、玄関にやって来られました。早速お迎えをして、近鉄小倉駅から「どうして来られましたか?」と聞くと「一輪車に乗ってきました」と答えられました。彼女のプロフィールは、10枚のレポート用紙を事前に送っていただいていたので、十分に理解していたのですが、お話したり、演技を見せていただいたり、後の講演及び実技指導など受けて感動の連続で、涙が出るほど嬉しかった。彼女は3歳から一輪車を乗り22年乗り続けて勉強されて来ました。大学は教育学、体育学、心理学など勉強され、教師の免許も持っておられる24歳の「スーパーウーマン」です。舞台はあまりにも見事な演技に子ども達や先生方はびっくりしたり、大きな拍手や歓声で大喜びでした。新聞にも大きく報道されると思いますので又、連絡します。帰りは京阪丹波橋駅まで送り、硬い握手をして、運動会での再会を誓い特急で京都に行かれました。本当に有難うございました。

一輪車で縄跳びをするマルポック 年長組に実技指導 全員一輪車免許取得の年長組と記念撮影
2020.02.14
Page  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47