学校法人久世学園 堀池幼稚園

〒611-0042 京都府宇治市小倉町南堀池22−1
電話: 0774-23-0450

ブログ

「地域の先生」がバルーンアートプレゼント

2月17日突然手話通訳のI先生が来られました。本日、西小倉中学校2年生の「地域の先生」の帰りに幼稚園によられました。あまり早いので聞くと、学校はインフルエンザで休校になり、中止になったとのこと。バルーンアートを沢山作ったので、中学校に置いてきたが、幼稚園にもお土産に「兎さん」「きりんさん」「犬さん」をプレゼントしていただきました。彼女とは15年ほど地域の先生でご一緒させていただきました。私の講義は「簡単なマジック」で、彼女は「手話通訳」でした。私は昨年引退をしまして、次のマジックの方にバトンタッチしましたが、彼女はまだ教えておられます。いつまでもお元気で、子ども達に手話を指導されることを祈念します。

幼稚園にお雛様を飾りました。例年に比べ、大変遅くなりました。いつも2月のお誕生会はチャーリー吉村のマジックショーで横にお雛様が飾ってあるのですが、本年は一輪車のマルポック先生が来られるので、わざと遅らせました。やはり、7段飾りのお雛様は子ども達の憧れです。みんな健やかに育ってほしいと思いました。

バルーンアート(1) バルーンアート(2) 7段飾りの豪華なお雛様
2020.02.18

新聞掲載のお知らせ

先日堀池幼稚園2月生まれお誕生会に、東京から来ていただいたマルポックさんが、大きく新聞に掲載されましたのでお知らせ致します。感動したラインやコメントが来ていますので合わせてお知らせいたします。

バトンの先生

素晴らしい動画、送って頂きありがとうございました。とても美しく、感動致しました。これをナマデ見られる園児さんたち、本当に素晴らしい機会ですね!

職員(A)

アイススケートやバレエを見てるかのように、一輪車でクルクルと回って、本当にスゴイ!!と感動しました。

舞台横で見せてもらったので、子ども達の表情も目を丸くして驚いている様子が印象的でした。とびっきりの笑顔で演技されていた、私まで笑顔になりました。

職員(B)

演技される前に、しばらくお話をしていて、現在はイギリスに住んで活動し、今年は日本でのオリンピック関連の仕事で来日することが多く、八王子出身だけど都会はあまり好きでないと言われ、こうして、あちこちで活動するのが楽しいとおっしゃっていました。世界で活躍されている演技が見られて嬉しかったです。今後も楽しみにしています。

(新聞掲載(1) 新聞掲載(2) 講演とレクチャーを受ける
2020.02.17

プロの一輪車パフォーマーを参観!!

2月14日(金)堀池幼稚園2月のお誕生会に東京から一輪車のプロ、マルポックさんが来られました。10:45分から始まるので準備を含めて、9時に約束していましたが、8:45分に私が子ども達を迎えていると、大きな荷物を抱えて、玄関にやって来られました。早速お迎えをして、近鉄小倉駅から「どうして来られましたか?」と聞くと「一輪車に乗ってきました」と答えられました。彼女のプロフィールは、10枚のレポート用紙を事前に送っていただいていたので、十分に理解していたのですが、お話したり、演技を見せていただいたり、後の講演及び実技指導など受けて感動の連続で、涙が出るほど嬉しかった。彼女は3歳から一輪車を乗り22年乗り続けて勉強されて来ました。大学は教育学、体育学、心理学など勉強され、教師の免許も持っておられる24歳の「スーパーウーマン」です。舞台はあまりにも見事な演技に子ども達や先生方はびっくりしたり、大きな拍手や歓声で大喜びでした。新聞にも大きく報道されると思いますので又、連絡します。帰りは京阪丹波橋駅まで送り、硬い握手をして、運動会での再会を誓い特急で京都に行かれました。本当に有難うございました。

一輪車で縄跳びをするマルポック 年長組に実技指導 全員一輪車免許取得の年長組と記念撮影
2020.02.14

年長組人形劇観賞会

2月12日(火)年長組は人形劇「銀河鉄道」を宇治市文化センター大ホールまで鑑賞に行きました。毎年2ステージで行われ、1,500人ほど来ていただいています。これは幼稚園と保育園が協力して、40年ほど続けています。今年の演目は「ジャックと豆の木」でした。子ども達は大喜びでした。オープニングは毎年チャーリー吉村のマジックがあります。勿論時間に制限がありますので、「チョコマジ」です。本年は「K」幼稚園の園長先生のたっての要望で、「オカリナを吹いてほしい」と頼まれました。子ども達には「散歩」を吹いて大きな声でうたいました。園長先生には日本で一番人気があるという「涙そうそう」を吹き、大変喜んでいただきました。

,チャーリー吉村のマジック オカリナ演奏 ぬいぐるみ劇
2020.02.13

令和元年度(第46回)音楽発表会

2月8日(土)令和元年度(第46回)堀池幼稚園音楽発表会が行われました。9:40分開場、10:00開演ですが、7:30分から並ばれていました。10時にオープンセレモニーとして保護者会から先生方にプレゼントがありました。会場から大きな拍手をいただきました。その後年長組の鼓隊があり、「365日の紙飛行機」と「メヌエット」でしたが、あまりのうまさで会場は大きな拍手でした。その後、2歳から年長までの合唱、年中組の鍵盤ハーモニカ、年長組のハーモニカ吹奏どちらも大変素晴らしかった。その後合奏です。最年少組からの合奏から年長組の和太鼓演奏まで皆様感動されていました。最後は全員で「さよなら」を歌いました。大きな声で歌いましたが、あまりの感激に涙がこぼれてきました。最後まで応援していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

2020.02.08

年長受身練習

昨日は節分で、大きな太鼓の音で、豆まきをして鬼退治をしました。鬼は各先生と年長組さんがなり、子ども達と一緒に大いに楽しみました。

本日は年長組さんは久しぶりに受け身の練習をしました。岡本先生(宇治柔道連盟副会長)の指導で相撲のしこをふんだり、立ち合いの練習をしたり、身体をほぐし、怪我のないように春場所の練習をしました。本園では秋場所と春場所の2回相撲の試合があります。40年以上続けています。ものすごい迫力ですが怪我はありません。当日は自由参観で、沢山の保護者が応援に来ていただきます。子ども達の成長にいつもコメントをいただきますが、みなさん感動されています。春場所も応援に来てください。

節分の豆まきの後で 年長組受け身の練習 年長組相撲の練習
2020.02.04

井口先生叙勲祝賀食事会

2月2日(日)枚方市くずはあけぼの保育園園長井口先生(堀池幼稚園副園長吉村千里先生の実兄)の叙勲祝賀会が大阪梅田のリッツカールトンで行われました。吉村園長も10年前に叙勲を受けて、ホテルオークラで祝賀会をさせていただきました。親戚だけの食事会でしたが、非常にめでたい席にご招待を受けました。子どもさんもおられましたので、マジックとオカリナを吹かせていただきました。子どもには「散歩」大人には中島みゆきさんの「糸」を吹くと大変喜んでいただきました。本当に叙勲おめでとうございました。

2020.02.02

マジシャンからのプレゼント

先日マジックのレッスンで、お友達から反対に向けると違う絵になる紙を2枚いただきました。一つは平成と書いてあるのですが、反対に向けると令和になります。二つ目はおばあさんの絵ですが、反対を向けると若い娘さんになります。とても不思議でびっくりしました。下の写真をご覧ください。

平成と読みます 天地変えると令和になります おばあさん天地変えると娘になります
2020.02.01

令和元年度(第46回)音楽発表会リハーサル

1月31日(金)第46回堀池幼稚園音楽発表会リハーサルが体育室で行われました。いつもバラバラで聞いていますが、本日は全て聞かせていただきました。さすがに堀池幼稚園の子ども達です。大変上手でびっくりしました。好評で100点満点をつけておきました。2月8日はお父さんやお母さんが来られる音楽発表会です。その日は元気で120点を取りましょうと約束をしました。当日は勿論動画や写真は禁止ですが、子ども達の力一杯の合唱や合奏に大きな拍手をお願い致します。

 

年長組のハーモニカ吹奏 音楽発表会リハーサル風景
2020.02.01

年中組ECC英語遊び

毎週楽しいECC英語のレッスンがあります。年中組は毎週上田先生ですが、本日はアメリカのシカゴから英語の先生がお越しになられて、直接指導していただきました。子ども達は先生の楽しい英語遊びに大喜びでした。

英語でお迎え アメリカから来られた英語の先生 楽しい英語遊び
2020.01.29
Page  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44