学校法人久世学園 堀池幼稚園

〒611-0042 京都府宇治市小倉町南堀池22−1
電話: 0774-23-0450

園の概要

設置主体 学校法人 久世学園
施設名 堀池幼稚園
所在地 〒611-0042 宇治市小倉町南堀池22
TEL 0774-23-4625 FAX 0774-23-0450
園長 吉村 卓
保育時間 8:30~14:30

園の特色

体育ローテーション

毎日、朝9時40分~10時10分まで活動しています。
鉄棒・跳び箱・マット運動・うんてい・トランポリン・縄跳び・・・などの種目を園児達が集団の中で、それぞれの能力に応じて挑戦していくことによって、体力、瞬発力、気力、集中力、そして仲間意識を高めていく幼児の集団教育法です。
※体育レッスン(毎週木曜日に体育専門講師のレッスンがあります)

日課活動

体育ローテーションに続いて、室内保育の始めは日課活動です。
体育ローテーションを毎日行いますから、日課活動が生きてきます。
主な内容は以下のとおりです。毎日15分程度行います。
フラッシュカード カードに文字や言葉を書いたものを10枚一組、用意してこれを瞬時に見せながら先生が発声し、子どもにも発声させることによって、言葉を吸収していく教材です。
暗唱 毎日繰り返していくことで、ことばのリズムを楽しみ、言語感覚を養います。
詩集 詩集は、先生が感情を伝え、子どもがその感情を声に出して表現することができ、自然に体で言葉の感じをつかむことができます。
発声 子ども達の音楽能力は、大人を超えるものがあります。歌や合奏に親しむ子ども達の顔は、いつ見ても素晴らしく、輝いています。そんな心を子ども達は持っています。
その他、チューター、日本・世界の地図パズル、俳句、百人一首の暗唱、プリント遊び、週一回ECCの英語遊び・・・など毎日の繰り返しにより子どもの脳の発達に最高の刺激を与え、子どもと先生が楽しみながら、よりよい素質を高めることに力を入れています。
人間の脳の発達は0歳から3歳までに60%、3歳から6歳までに90%完成します。幼児期に良い刺激を与え、必要な脳細胞の働きを繰り返し訓練することにより知能の発達を促進させます。

三位一体

子どもたちは、いつも好奇心や学習、運動意欲にあふれています。
このすばらしい成長期に、望ましい刺激や環境を与えることが、その子の一生を左右していくのです。
堀池幼稚園ではこのことをふまえ、五領域及びしつけを基本におき、知・情・体の三位一体の総合幼児教育を推進しています。
知的な生活経験を、くりかえし、段階をふみながら、子どもたちに与え、その個性や創造性を伸ばし、豊かな感性や情操を育てます。
堀池幼稚園は、人間としての大切な基礎基本をつくる場なのです。

情操教育

音楽活動のすばらしさ
歌は、詩や文と同じように心を伝えるものです。子どもにとっては、体中の表現です。歌に対する気持ちやエネルギーを、そのまま受け取り、表現力をはぐくみます。園では、7月のサマーコンサートと2月の音楽発表会の2回、大きな発表会があります。
みんな絵を描くのが大好き
文章と同じく、子どもの性格や生活の姿がよく現れます。
興味の持ちかたは個々によって違うため楽しい作品が出来上がります。
上手い、下手というよりは、その子なりの感性を引き出せているかどうかを大切にしています。
探究心「これって、なぁに?」
好奇心や探究心、当たり前の子ども達!!
自分が「知りたい」「やりたい」と思ったことなら、子どもは何でもしますね。
昆虫など大好きです。こうした自分から学ぼうとする意欲が大切です。
みんなのお願い事は叶うかな?
みんなで七夕飾りを作ります。すてきな、お願い事が叶うようにお祈りしました。園では、伝統行事も大切に子ども達に伝えて行きます。

※正しい生活習慣を身につけ、感謝の心、美的情操を養い豊かな人格形成を培います。
※絵本に親しみ、本に興味を持ち、感動する心を養います。
※言葉作り、作文、絵日記を通して文章表現に興味、関心を持ちます。